【アバンチュリエ】誰もが疑わない、一流馬への登竜門!共同通信杯!!

アバンチュリエ 今週の競馬予想

東京競馬場で開催される3歳限定芝重賞レース。

同レース記憶に新しいところで、昨年3歳で年度代表馬となったエフフォーリアが優勝した時のメンバーが強烈で優勝したエフフォーリアのその後の活躍ぶりは言わずもがな、2着ヴィクティファルスは次走スプリングSを優勝し、3着シャフリヤールはダービーを制し、5着ステラヴェローチェはクラシック戦常に上位に入るなど、強い4歳世代の原点となったレースでもあった。

ただし、この年だけ特別なわけではなく、2019年優勝馬ダノンキングリーはダービー2着、古馬になってからは安田記念を制するなど一流馬となり、2着のアドマイヤマーズはNHKマイルCを制し、国内だけに留まらず、香港マイルをも制す一流馬となった。

その他過去好走馬にはスワーヴリチャード、ディーマジェスティ、イスラボニータ、ゴールドシップ、ディープブリランテなど現在種牡馬として活躍している一流馬ばかりなのである。

つまり、ここで活躍しようものなら将来名馬になる可能性が非常に高いのである。そんな一流馬を目指し、今年も有力馬が集結した。

まずは、朝日杯FSで惜しくも3着となったダノンスコーピオン。萩SでホープフルSの覇者キラーアビリティを降したことから距離延長は歓迎材料で、母レキシ―ルーは海外で10勝あげている重賞馬ともあり、今後の飛躍に期待が出来る一頭だ。

また、主戦の川田騎手に戻ることも心強い部分だ。気になる部分で言えば初輸送か、当日のパドックの気配は注意した方が良いだろう。次に前走朝日杯FSを使ったことが悔やまれるジオグリフ。戦前距離不足が多く叫ばれる中、案の定マイル戦のスピードについていけず、上り最速を出しながらも5着と悔しい結果となった。

レース後鞍上だったルメール騎手も距離が延びたら大丈夫と言う様に、どっしりとレースを運べる東京芝コースでは前進する可能性が高いだろう。また、母親には秋華賞3着馬のアロマティコがおり、末脚を武器としていただけにジオグリフが東京芝で豪脚を披露するか楽しみでもある。

東京芝1800mについて、コーナーポケットからスタートすることもあり、内枠が有利なコースとなっている。もちろん東京芝特有のスタンド前長い直線があることから末脚が重要となり、また東京芝マイルよりもペースが緩む部分が多く、先行馬の活躍が目立ち、ある程度前目のポジションが求められる。

血統面ではモーリス産駒の馬券内率、単複回収率が高く、ここではアバンチュリエに注目したい。マイルではややスピードが足りないが故に距離延長はプラスに考えられる。また、3戦連続の最速の上りは間違いなくここでも通用するだろう。

今年はダノンスコーピオンにジオグリフなど将来有望な競走馬が登録しているだけに、例年通り期待できるレースとなりそうだ。

的中データラボ 的中率が高い競馬予想サイトランキング
万馬券ホース
万馬券ホース

手堅く万馬券を獲りに行くスタイルで的中率をとにかく重視していき、ここぞというところで勝負を仕掛ける競馬予想サイト「万馬券ホース」。
予想の安定力、情報の精度には定評があり、荻原の見解は競馬の玄人を唸らせるものがある。初心者から玄人まで利用されている予想サイトです。

大川慶次郎
大川慶次郎

競馬の神様「大川慶次郎」の予想メソッドを引き継いだ競馬予想の老舗サイト。
半世紀にわたり蓄積されたデータ・傾向を駆使し、現代の血統学を加味。そして多くのブレーンによる情報収集能力は折り紙付き。
無料予想は必見の価値あり。

UMA NAVI
UMA NAVI

競馬のライトユーザーからプロまで使うスマフォ特化型の競馬予想サイト。数あるファクターから対象レースに必要な情報を引き出し、指数を導き出す。
現場担当班がリアルな情報を収集し指数と照合。無料予想の実績は高いです。

的中競馬STATION
的中競馬STATION

競馬の予想の精度はもちろんのこと、的中している馬券の画像も配信してくれます。予想が的中すれば購入画面のスクショ、馬券の写真を提出すると様々な特典があります。
中央競馬はもちろんのこと交流戦や海外競馬の情報まで網羅しておりコアな競馬ファンにおススメ。

今週の競馬予想
的中データラボ
競馬女子ひさえ

競馬予想の的中データラボです。毎週の重賞の推奨馬をアップしていきますので競馬予想の参考にして頂ければと思います。

コメント投稿・twitterのフォローもお願いします。記事がよければシェアお願いします。

競馬女子ひさえをフォローする
競馬女子ひさえをフォローする
的中データラボ |競馬予想 –血統、調教、データ

コメント

タイトルとURLをコピーしました