小倉大賞典の穴馬【競馬予想】

小倉大賞典 今週の競馬予想

小倉競馬場で開催される芝ハンデ重賞レース。同レースは毎年小倉巧者が集まるレースで、ある意味小倉競馬場の王者を決めるレースと言っても過言ではない。

またハンデ戦らしく荒れるレースで、過去10年間で二桁人気が1勝、2着3回、3着3回と暴れている。逆に1人気は2勝2着2回、3着1回の馬券内率は50%と1人気としては心もとない数字である。

また、高齢馬の活躍も目立ち、以前ダコールという競走馬がいたのだが2013年5歳の時同レースで2着に入り、2015年には7歳で3着、そして2016年8歳で出走したのだが、この時前年から着順を上げ2着となった。

また、8歳の時点で背負った斤量は何と58キロと正に小倉競馬場の申し子といった様な競走馬であった。こういった例もあり、年齢、斤量は関係なく同コースを得意とする競走馬はとことん走るのである。

そんな小倉巧者を探さなければならない同レースだが、今年も多くの小倉巧者が集結している。まずは、強い4歳世代から4勝の内全てが小倉コースと、小倉大好きっ子であるアリーヴォ。

今年の4歳世代の強さは周知のことだが、その中でも各競走馬色々特色があり、同馬もその内の1頭で、狙っているのか、4勝の内3勝はタイム差無しの勝利である。これは、単純に余裕がないということではなく、勝ち方を知っている形であり、重賞とは言えこの百戦錬磨の様な走りは通用するだろう。

また、血統面では母は地方ダート重賞や海外重賞を制した優秀な競走馬で当日の天候による馬場状態が気になるところだが、荒れても血統背景からパワーもあり、問題は少なそうだ。ここまで欠点が見当たらないアリーヴォであるが、そこは小倉巧者が集まるレース、一筋縄ではいかないだろう。

ライバルとなりそうなのは、小倉3勝しているダブルシャープである。前走小倉で開催された関門橋Sでは改めて小倉巧者ぶりを発揮したが、ダブルシャープの場合は時計が掛かる方が好走しやすく、当日の芝の時計には注目した方が良さそうだ。

また、中1週での出走も気になるとこで、当日の馬体はよくチェックした方が良いだろう。裏を返せば、陣営側の自信にもつながるわけであるが。

小倉芝1800mについて、最大の特徴は平坦小回りでスタンド前直線も短く、先行馬が有利な点であろう。同レースでも先行勢の活躍が目立ち、前にいけるか否かが大きな分岐点となるコースである。血統面ではディープインパクト産駒の馬券内率が高く、ここではアイスバブルに注目したい。

東京コースが得意と思われるが、昨年函館記念では2着と小回りで好走し、3歳時には小倉芝を勝利した実績もあり、決めつけてはならない。また、今回斤量が54キロ想定と前走時より5キロも軽くなることから、ここで好走しても不思議ではない。

真の小倉芝王者は誰か、GⅠの裏側で熱い戦いが繰り広げられる。

的中データラボ 的中率が高い競馬予想サイトランキング
万馬券ホース
万馬券ホース

手堅く万馬券を獲りに行くスタイルで的中率をとにかく重視していき、ここぞというところで勝負を仕掛ける競馬予想サイト「万馬券ホース」。
予想の安定力、情報の精度には定評があり、荻原の見解は競馬の玄人を唸らせるものがある。初心者から玄人まで利用されている予想サイトです。

大川慶次郎
大川慶次郎

競馬の神様「大川慶次郎」の予想メソッドを引き継いだ競馬予想の老舗サイト。
半世紀にわたり蓄積されたデータ・傾向を駆使し、現代の血統学を加味。そして多くのブレーンによる情報収集能力は折り紙付き。
無料予想は必見の価値あり。

UMA NAVI
UMA NAVI

競馬のライトユーザーからプロまで使うスマフォ特化型の競馬予想サイト。数あるファクターから対象レースに必要な情報を引き出し、指数を導き出す。
現場担当班がリアルな情報を収集し指数と照合。無料予想の実績は高いです。

的中競馬STATION
的中競馬STATION

競馬の予想の精度はもちろんのこと、的中している馬券の画像も配信してくれます。予想が的中すれば購入画面のスクショ、馬券の写真を提出すると様々な特典があります。
中央競馬はもちろんのこと交流戦や海外競馬の情報まで網羅しておりコアな競馬ファンにおススメ。

今週の競馬予想
的中データラボ
競馬女子ひさえ

競馬予想の的中データラボです。毎週の重賞の推奨馬をアップしていきますので競馬予想の参考にして頂ければと思います。

コメント投稿・twitterのフォローもお願いします。記事がよければシェアお願いします。

競馬女子ひさえをフォローする
競馬女子ひさえをフォローする
的中データラボ |競馬予想 –血統、調教、データ

コメント

タイトルとURLをコピーしました