【競馬初心者向け】馬券の種類と的中データラボおすすめの買い方・セオリーやコツを説明します。

初めての競馬

今回は、競馬の馬券の種類や買い方などを解説。あなたに合ったスタイルを選んで競馬を楽しみましょう。

競馬の馬券には単勝・複勝・枠連・馬連・ワイド・馬単・3連複・3連単・WIN5など9種類の買い方があり、的中率を重視するか回収率を重視するかなど、馬券を買う人の好みや考え方で選ぶことができます。

しかし、馬券の種類が多すぎて、どういった買い方をすればいいのかわからないと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

10種類の馬券で競馬を楽しむ

馬券の買い方には、1頭選ぶものと他に2~3頭の組み合わせを選ぶものがあります。

また、組み合わせを選ぶ馬券の場合、その着順まで当てるといった難易度の高い買い方があります。

基本的に的中率が高く当たりやすい馬券は、その分オッズが低いため配当が少なくなりますが、組み合わせを着順まで当てる難易度の高い馬券になると、的中率が低い分オッズが高く大きく勝つ事もあります。

単勝(読み方:たんしょう)

1着になる馬を当てる馬券

単勝はもっとも単純でシンプル。出走する中のどの馬が1着になるかを当てる馬券です。出走する馬が2頭以上の場合に発売されるもので、番号の中から選びます。

複勝(読み方:ふくしょう)

3着までに入る馬を当てる馬券

レースに出走する馬が5頭以上の場合に発売されます。出走する馬が7頭以下の場合は、2着までに入れば的中となります。8頭以上の場合は3着になれば的中。最も的中する確率が高い券種になります。

複勝のオッズを見ると

2.0-2.5

のような記載がされていますが、これは1着~3着までが人気サイドで決まると2.0倍、人気薄の馬が3頭入ってくる波乱決着となると2.5倍になります。ですので3着までに入る馬次第で払戻額が変わります。

応援馬券(読み方:おうえんばけん)

1頭の馬の「単勝」と「複勝」を同時にセット購入できる馬券

応援馬券は単勝と複勝がセット(1枚)になっている馬券です。自分の好きな馬を応援する意味を込めて競馬場や場外馬券場のみで購入できます。応援馬券を買うと『がんばれ!』と文字が印字されます。

応援馬券は、大きなレースの記念馬券としてや、一口馬主さんが自分の愛馬を応援するために購入したり、好きな馬を応援するために買う方が多いです。

1つの馬番号ごとに1枚の馬券が発券されます。払戻額は結果の単勝や複勝と同額が支払われます。一度に同じ金額を購入する方になりますので、購入金額はマークシートに記入された金額の倍の金額になりますのでご注意ください。

枠連(読み方:わくれん)

1着と2着になる馬の枠番号の組合せを当てる馬券

枠連は組み合わせとして当たればOKで、1着と2着の着順は関係ありません。出走する馬が9頭以上出走する場合に発売されますが、出走開始時までに馬のトラブルなどがあり、頭数が減っても、同じ枠に2頭以上出走する場合は、枠連は発売されます。

昔から競馬をされてる年配の方は当時の名残か、枠連を好んで方も多くいます。

なお海外競馬では販売さません。

馬連(読み方:うまれん)

1着と2着になる馬の馬番号の組合せを当てる馬券

馬連は組み合わとして当たっていれば的中となり、1着・2着の着順は関係ありません。出走する馬が3頭以上いる場合に発売されます。

枠でなく馬を選ぶので枠連よりオッズは良くなります。

馬単(読み方:うまたん)

1着と2着になる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券

馬単は、1着・2着と指定した通りにならないと的中となりません。出走する馬が3頭以上いる場合に発売されます。

馬連よりもさらに払い戻しは良くなりますが、点数を広げて買わないと当たりにくく、玄人向けの馬券の買い方と言えます。

ワイド(読み方:わいど)

3着までに入る2頭の組合せを馬番号で当てる馬券

ワイドは組み合わせとして当たっていれば的中です。1着~3着の間に選んだ馬が2頭入ってればいいです。

出走する馬が4頭以上の場合に発売されます。3着が同着の場合は、選んだ馬が3着と3着の場合は不適中となります。

3連複(読み方:さんれんぷく)

1着、2着、3着となる馬の組合せを馬番号で当てる馬券

3連複は組み合わせとして当たっていれば的中で、1着~3着の着順は関係ありません。
出走馬が4頭以上の場合に発売されます。

この辺りになると的中が難しくなりますが馬連より1頭選ぶ馬が多くなる分、払い戻しは多くなります。3連単の抑え等として1点あたり100円で買う方が多いと思います。

3連単(読み方:さんれんたん)

1着、2着、3着となる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券

3連単は、着順通りに当てないと的中にならないため、難易度はとても高いですが、配当は高くなりやすい傾向にあります。出走する馬が4頭以上の場合に発売されます。

過去最高の払戻額は2983万2950円(2021年現在)で2012年の8月4に開催された新潟競馬場で出た金額です。100円が3000万近くになるので夢がありますね。

1着が14番人気のミナレット、2着は12番人気のヘイハチピカチャン、3着がファイヤーヒースとなんだかポケモンのキャラクターのような馬が来たような結果でした。

その中でもミナレットは払い戻しランキング上位10位に3回入ってる程の馬で度々競馬場を沸かせました。

一度人気薄で走った馬は追い続けるのも一つの作戦ですね。

WIN5(UMACA投票・インターネット投票限定)

指定する5レース全ての1着馬を当てる馬券

5レースにかけてすべて1着を当てる券種です。コンピューターによる自動投票も可能です。海外競馬では発売されません。

過去最高払戻額は5億5,444万円と一度当たれば人生が変わってしまう金額を手に入れれます。

その日の一着馬は

タマモサンシーロ 4番人気
トーラスジェミニ 4番人気
ギベオン     10番人気
シゲルピンクルビー 8番人気
アナザーリリック 3番人気 

でした。 4億円をこえる結果も度々出ていますので
少し買っておくのもありです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました