【ウインキートスがここで激走!?】日経賞2022年、ゴールドシップ産駒に注目

ウインキートス 今週の競馬予想
banner_umanavi

中山競馬場で開催される芝重賞レース。同レースは、天皇賞(春)のステップレースに位置付けられているレースで、2013年同レース優勝馬フェノーメノは、同年の天皇賞(春)を制した。しかもそれだけでなく、翌年同レースに臨み5着と凡走した後、次走何と天皇賞(春)を制し連覇を果たしたのである。そして、記憶に新しいところで昨年同レース3着であったワールドプレミア、先日阪神大賞典を制したディープボンドを退け、天皇賞(春)を見事制した。同レースの傾向として、ロングスパートを必要とする展開になることも多く、ここが天皇賞(春)に直結する部分とも考えられる。

そして、今年は昨年のワールドプレミアと同じく菊の王者が登録をしている。それは、タイトルホルダーである。有馬記念は菊花賞からの厳しいローテの中、掲示板確保と素晴らしいレースを見せてくれた同馬には、故障明けながらも競馬ファンからは何割の力で「勝つ」のだろうと期待が寄せられている。

先日阪神大賞典を制したディープボンドは先に前哨戦を済まし、長距離戦GⅠタイトルマッチに向け準備万端であり、タイトルホルダーも情けないレースを見せるわけにはいかないだろう。同レース前走有馬記念組が強く、それも掲示板内好走と力を示した競走馬が好成績をおさめていることも、タイトルホルダーの背中を押してくれるデータの一つである。

また、同型が多くなく、楽にレースを運べる可能性が高く、レース展開も向きそうである。後は調教、当日の馬体から7割ほどの出来であれば問題はなさそうだ。次に人気を集めそうなのは、中山重賞を制覇しているアサマノイタズラか。アリストテレスが回避となり、2人気に落ち着きそうだ。

前走中山で開催されたアメリカジョッキーCでは遺憾なく能力を発揮し、勝ち馬と0.3秒差の4着と中山巧者ぶりを見せつけた。しかし、同レースでは前走から距離が300m延びてどうなるか、有馬記念の着順はレースレベルから度外視しても不安は残る。父ヴィクトワールピサは距離関係なく中山を得意としただけに杞憂に終わると良いが、中山巧者として真価が問われるだろう。

中山芝2500mについて、有馬記念が施行されるコースで、コーナー途中からスタートするため、どうしても内枠が有利になるコースである。そして、小回りを走るコントロール性能と急坂を2回駆け上がるパワーが必要である。血統面では、有馬記念、天皇賞(春)などを制したスタミナ怪物ゴールドシップ産駒に注目したい。ゴールドシップ産駒データ数は少ないが、着実に長距離戦での成績を残してきており、ここで該当するウインキートスも中山の長いコースで多くの実績を残してきている。

オールカマーではウインマリリンの2着と着実に成長している点からも昨年のリベンジを期待したいところだ。
 
天皇賞(春)に向けて、こちらではどのような展開になるか、楽しみである。

banner_manbaken-horse
的中データラボ 的中率が高い競馬予想サイトランキング
万馬券ホース
万馬券ホース

手堅く万馬券を獲りに行くスタイルで的中率をとにかく重視していき、ここぞというところで勝負を仕掛ける競馬予想サイト「万馬券ホース」。
予想の安定力、情報の精度には定評があり、荻原の見解は競馬の玄人を唸らせるものがある。初心者から玄人まで利用されている予想サイトです。

大川慶次郎
大川慶次郎

競馬の神様「大川慶次郎」の予想メソッドを引き継いだ競馬予想の老舗サイト。
半世紀にわたり蓄積されたデータ・傾向を駆使し、現代の血統学を加味。そして多くのブレーンによる情報収集能力は折り紙付き。
無料予想は必見の価値あり。

UMA NAVI
UMA NAVI

競馬のライトユーザーからプロまで使うスマフォ特化型の競馬予想サイト。数あるファクターから対象レースに必要な情報を引き出し、指数を導き出す。
現場担当班がリアルな情報を収集し指数と照合。無料予想の実績は高いです。

的中競馬STATION
的中競馬STATION

競馬の予想の精度はもちろんのこと、的中している馬券の画像も配信してくれます。予想が的中すれば購入画面のスクショ、馬券の写真を提出すると様々な特典があります。
中央競馬はもちろんのこと交流戦や海外競馬の情報まで網羅しておりコアな競馬ファンにおススメ。

今週の競馬予想
的中データラボ
競馬女子ひさえ

競馬予想の的中データラボです。毎週の重賞の推奨馬をアップしていきますので競馬予想の参考にして頂ければと思います。

コメント投稿・twitterのフォローもお願いします。記事がよければシェアお願いします。

競馬女子ひさえをフォローする
競馬女子ひさえをフォローする
的中データラボ |競馬予想 –血統、調教、データ

コメント

タイトルとURLをコピーしました